現場日記 R6,04,26

いわき市「西郷町の家」の造園工事が本日完了しました。

我ながら「良い家だなぁ・・」とうっとり

今日も自画自賛です(^_^)

現場日記 R6.3.25

西郷村で新たに進めている「大平の家」

本日、基礎のベースコンクリートを打設しました。

終日気温が高く風もない穏やかな天気で、絶好のコンクリート日和でした。

 

 

 

現場日記 R6,2,27

いわき市「西郷町の家」の造園工事を行いました。

植栽を入れたことで、外観も窓からの景色も、より魅力的なお住いになりました。

外構工事との兼ね合いで、今日はここまで。
仕上げは外構工事完了後となります。完成が楽しみです。

 

 

現場日記 R6,2,11

いわき市で建築中の「西郷町の家」

建築のご相談を頂いたタイミングでは、すでに更地となっていましたが、もともとはご実家があった敷地とのこと。

建物の解体後も、大切に手入れをされたお庭が印象的で、この庭にあった佇まいにと考えました。

もう少しで完成です。

今年もありがとうございました。

おかげさまで2023年も充実した1年を過ごすことが出来ました。
心より感謝申し上げます。
来年も、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

本宮市「関下の家」

西郷村「陽だまりの家」

郡山市「たかがやの家」

yoie建築舎は1/4までお正月休みを頂きます。
皆様も良いお年をお迎えください。

 

心地よい窓辺

心地良い住まいの実現には、断熱気密性能は必須です。

ですが、外と内が気持ちよく繋がる事も同じくらい大切な要素です。

どちらかを優先ではなく、両立させる事を設計のテーマとしています。

現場日記 R5,9,27

大工工事がほぼ完了。

来週より、いよいよ仕上げ工事です。


日射取得とプライバシーに配慮しつつ、既存の庭を生かす計画としました。
お客様と一緒にずいぶん悩んで決定した配置でしたが、これで正解だったと納得の仕上がりです。

西郷村「陽だまりの家」
断熱性能UA値=0.27
延床面積39坪(+ロフト5坪)

現場日記 R5,09,06

西郷村「後原の家」は、大工工事も終盤に差し掛かり、建具枠や階段など細やかな造作作業が続きます。

画像はロフトへ上る階段を取り付ける様子です。
素材とデティールにこだわり、プレカットではなく大工さんによる手加工にて作成しました。

ミリ単位の難しい仕事でしたが、キレイに仕上げてくれました。

おまけ。
こちらは大工さんの愛刀「暴れん坊」
ネーミングとロゴデザインにやられました 爆笑