回遊動線

回遊動線があると、行き止まり感がなく広く感じます。

動線が重なりにくく使い勝手もいい。

そして風もよく抜けます。

さらに、ぐるぐると追いかけっこが出来て子供も楽しい(^_^)
激しいのは困りますが(笑)

時計を掛けた壁の裏が冷蔵庫置き場になっていて、その奥は廊下です。 冷蔵庫を中心に回遊できるようになっています。キッチンは特に動線が重なり易いので、回遊できるプランはおすすめです。

現場日記~地鎮祭~

ある穏やかな晴れた日に、西郷村で住宅新築工事の地鎮祭を執り行いました。

工事の安全と共に、この家に住まわれるご家族が、ますます幸せに暮らせるように、土地の神様にお祈りをしました。

いよいよ工事スタートです。気を引き締めて工事を進めて参ります!

白河市の庭(夜)

白河市のお宅、夜の庭の様子です。

ガーデンライトによって、美しくライトアップされた木々や、格子から漏れる柔らかい灯が、訪れる人をやさしく出迎えてくれます。

帰宅した時に、自分の家を見て「この家、好きだなぁ」と思えること。
これって結構、重要なことだと思います!

白河市の庭

白河市のお宅の、外構および造園の工事が無事に完了しました。

完成した庭を眺めながら、この家のご主人と
「やっぱり庭って大事ですね~」・・・「そうですね~」
「やっぱり大事ですよね~」・・・「そうですね~」
のやり取りを何度か繰り返してしまいました(笑)

いつも思っている事ですが、家と庭は一体であると、あらためて再認識する仕事となりました。

    

 

植木市に行ってきました。

「令和」初日の昨日は、お客様のお宅に植える庭木の選定に、植木屋さんに同行して埼玉の植木市に行ってきました。

図面と実物の木を照らし合わせながら、「この場所には、この木がいい」とか「この木は成長が早いから、このスペースだと狭い」など、こちらの要望を伝えたり、植木の知識を学んだりと、とても有意義な一日となりました(^^)

庭のある暮らし

おはようございます。

この季節は縁側で歯磨きをしながら、庭の木々の変化を観察するのが朝の日課です。

ハナミズキがもうすぐ開花。たのしみです(^^)

yoie建築舎では、四季を感じる庭のある暮らしをご提案しています。

手前のつぼみがハナミズキ。奥の白い花はジューンベリーです。

現場日記 H31,4,9

白河市の外構工事では、ウッドデッキ(縁側と言うべきか?)を製作中です。
このウッドデッキがあることで、この家での暮らしが、より豊かになります。
徐々に仕上がっていくデッキを眺めながら、その事をしみじみ感じています。

現場日記 H31,4,2

白河市で外構工事を進めています。

こちらの物件は、私が「空間工房DOA」に勤務していた時に、設計を担当させていただいた、お客様のお宅です。

本来なら、外構工事まで一貫してDOAで行う予定だったのですが、独立して間もない私の為にと、お客様とDOAの社長のご厚意で、私に外構工事を任せて下さいました。

その気持ちに答えるべく、気合を入れて工事を進めています!